ぼくが考える理想の働き方はまったり本業、副業は非クライアントワークだ

副業は非クライントワーク

HELLO, HAPPY WORLD!いっちーです。

最近、本業でもいい人たちに恵まれているおかげで、仕事辞めたい!という思いはだいぶなくなってきました。

一方で、そもそもどういう働き方が自分にとって幸せだろう?ということをぼんやりながらもよく考えるようになってきました。

この記事では、ぼくが考える理想の働き方と、その理由をご紹介します。

ご自身が理想の働き方を考える上でのとっかかりやヒントになれば幸いです。

理想の働き方は「まったり本業、副業は非クライアントワーク」

まず、大事な前提として、「本業は雇われてもOK、だけど副業は雇われない働き方をすべき」、ということです。

理由は簡単です。

これまで10年以上社会人として雇われてきた実感としてお話すると、

雇われ業務は、気楽、安定感、責任が少ない、といういい面があるのと同時に、自分で好きなように決められない、周りのひとに振り回されることがある、という面倒な面もあります。

そんな安定感も享受しつつ、本業で思い通りにできない部分を副業で補うのが、ぼくにとっては一番幸せなんじゃないかと思うのです。

副業で思い通りに仕事をしたいなら、クライアントから仕事を請け負うタイプの仕事は、結局周りの人に振り回されることになりますので、ぼくのニーズには合っていません。

だから非クライアントワーク。

クライアントに向き合うと、納期、クレームなど、様々なやっかいごとと向き合わなければなりません。

そんなのは本業で十分じゃないですか?

副業としての非クライアントワークとは?

じゃあ、そんな都合のよい非クライアントワークの副業ってあるのでしょうか?

実はぼくも探し中ですが、可能性のあることを模索中です。

いくつかご紹介しますね。

ブログで広告収入

例えば、ブログで広告収入を得るタイプの副業。

いわゆるブロガーさんであれば、ヒトデさんが有名ですね。

副業として、ブログを始めたら大ヒットし、月収100万円を超えているとか。

ブログに広告を貼ることで得られる広告収入が本業を超えて、十分検討した上で会社を辞めて…という、一般人としては大変憧れるブログ界のヒーローです。

そんな彼のブログは、スピード感があってテンポのよい文章で読んでてとても楽しいですよ。

よかったら見てみてくださいね。

 

また、とてもブログの始め方を懇切丁寧に教えてくれるサイトも作ってくれていますので、ブログやりたいならこちらのサイトもおすすめ。

ぼくのこのページを参考にブログを作りました。

 

サービス開発で収入

クライアント業務が嫌だとすると、エンジニア系に興味があるぼくとしては、やっぱり選択肢に挙がるのはサービス開発です。

サービス開発でどうやって稼ぐの?稼げている人いるの?っていう感じもしますが、ちゃんといるんです。

以下の記事が、サービス開発で月10万円くらい稼いでいる人の情報をまとめているので非常に参考になります。

 

例えば、「読書メーター」というサービスをご存知でしょうか?

ざっくり言えば、本好きな人がこのサービスを通して、同じような系統の本が好きな人の本をチェックしたり、交流ができる、というサービスです。

こんなメジャーなサービスも個人のWebサービスから始まって、しっかり収益を上げていると考えると驚きです。

 

副業としてのクライアントワークのデメリットとは

もちろん、クライアントワークも悪いことばかりではありません。

前にクラウドソーシングという、Web上で仕事を探して受注するタイプのサイトで、Webライティングをやったことがあります。

具体的には「ランサーズ」という、クラウドソーシングでは有名なサイトを利用して、英語学習や働き方に関する記事を4,000字ほど書いて、報酬をもらいました。

報酬は1文字1円よりは高いくらいだったので、4,000字で5,000円くらいだったでしょうか。

クライアントさんも優しくて、悪くないなーとそのときは思ったのですが、やっぱり本業ありの立場(僕の場合は残業ありの大手メーカー会社員)からすると、なかなかシンドイんですね…。

会社でも締切に追われ、副業でも締切に追われると、お休みの日に気持ちが休まらない笑

ぼくのように本業がある場合は、締切に追われず、自分のペースで進められる副業がオススメなのです。

 

非クライアントワークな副業を目指そう

ブログを書いて広告収入を得たり、Webサービスを作って人に使ってもらって報酬を得たり。

そんなことが、1個人としてもやりやすくなってきた時代です。

本業だとなかなか好き勝手に企画して進められないフラストレーションを、副業にぶつけて自己実現しつつ、お金も稼げる。

そんな生き方はとてもハッピーなんじゃないでしょうか?

ぼくと同じような考え方を持っていて、こんな副業のやり方がハッピーだよ!というハッピーなアイデアをお持ちの方は是非ぼくにも教えてくださいね。

ぼくのTwitterはコチラ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

いっちー(一ノ瀬 あきら)

国立理系大学院卒業後、某大手メーカーで組込ソフトウェアエンジニアとして10年勤務。異動後、パワハラでメンタルヘルスを崩し休職中。 今回メンタルヘルスを崩してしまったことをきっかけに、本気で「すきな場所で、すきな人と、素直に生きられる働き方」を目指すことを決意し、その手段としてWebエンジニアの修行中。まずはWordpressサイト構築をマスターします。 Wasabiさん主催 #海外フリーランス養成スクール 1期生。 キーワード: 働き方/メンタルヘルス/ダイエット/旅(海外21カ国)/英語(TOEIC830)