海外旅行で出会いはある!?空港でクレカ拾ったら持ち主の子がかわいい子だった話

社会人になってしばらく経つと、出会いなくなっちゃいませんか?ぼくはすっかりなくなりました。しかし出会いはどこにでも転がっています。まるでドラマみたいに。

そんなぼくも前に付き合っていた彼女と別れて早1年。そろそろヤバイんちゃうか、とだいぶ本気で友人から心配されている今日この頃。

そんな中、GWに友人と男二人でオーストラリアのケアンズへ旅行に行ってきました。そしてその時、その奇跡は起きました。(※これは実話です!念のため)
少しの偶然と少しの勇気で人生まだまだ面白いことが起こるなぁ。

 

出会いはケアンズ空港で

楽しいオーストラリア旅行も終盤を迎え、ぼくと友人の二人はケアンズ空港のおみやげ売り場にいました。

ぼくら2人は同じバスケチームの仲間なので、チームメンバーへのおみやげを探していました。それぞれバラバラに探していて、ぼくはちょうどコアラクッキーやらコアラチョコレート売り場の前にいました。

ぼくはコアラ関連おみやげを見ながら、コアラ抱っこして写真を撮るのに2000円は高いよなぁとか、コアラって意外とケモノ臭いよな、などとオーストラリアの思い出に浸っていました。

そのときです。隣に、とてもかわいい子がいました。

おそらく日本人でしょう。強いて誰かに似ていると言えば、有村架純でしょうか。

その子も熱心におみやげを見ていました。1人で見ていたのですが、「きっと彼氏と一緒に来ているのだろう、けっ」などと嫉妬しながらぼくは別の売り場に移動しました。そこで友人と落ち合って、おみやげどーする?などと話しながら、その子がいた売り場の方になんとなく歩いていきました。

するとそこにその子はすでに移動していていなかったのですが、そこには1枚のクレジットカードがポツンと落ちていました。

そのクレジットカードを拾って、「コレ、誰のだろ!?海外で落としたらめっちゃ困るよな。」と言いながらそのカードの名前を確認すると、そこには日本人の女の子の名前が。

(あの子だ!)

急いで周囲を見渡すと、ちょうどその子がそのお店のレジで会計をしていました。

ぼくはコアラ並のダッシュでその子に駆け寄り、「◯◯さんですか!?」と話しかけると、当たり!やっぱりその子のでした。
※著者注:コアラは本気を出すと時速25km/h、成人男性の全力とほぼ同じ速度で走ります

その子は何度もお礼を言ってくれました。

架純さん
初めての1人旅なのに(クレジットカード落として)トラウマになっちゃうところでした〜!

そしてその場はそこで終わり、友人とよかったねーなどと言いつつ、ケアンズから成田への飛行機に乗り込みました。

たまたま拾ったクレジットカードの持ち主が日本人でしかもかわいい子なんてドラマみたいだなぁ〜なんてのんきに考えていました。

機内での葛藤

いちのせ
ドラマみたいだなぁーじゃねぇだろ!

と、激しく後悔(笑)せっかくだからもう少し話をすればよかった!!連絡先聞けばよかった!!と、自己嫌悪に陥りました。なんだかんだで、好みだったので。

ただ、あそこで下手に話しかけてもカード拾ったという恩に着せてる感があってよろしくなかった気がするからしょうがないのかな。いや〜でも!! などと葛藤していたらもう成田に着いてました。

 

入国審査で2度めの奇跡

そしてまたも奇跡は起きました。

入国審査の列に並ぶと、その子が偶然前に並んでいたのです。これはもう話すしかない、となけなしの勇気を振り絞ります。

いちのせ
あの、すいません。さっきはカード、見つかってよかったですね
架純さん
あ! あのときはありがとうございました!!本当になんと言ってよいか〜

と架純さん(仮)もにこやかに応対してくれて、更に運がよいことに入国審査の列が長かったのでかなりいろいろと話すことができました。そして住んでる場所が近かったり、海外旅行好きという共通点もあったので仲良くなり、連絡先も交換しました。

勇気を出して聞いてヨカッタ!!!

 

終わりに

この後どうなったかはまぁ諸事情により割愛しますが(笑)ぼくが伝えたかったのは以下3点です。

・旅の恥はかき捨て  

・海外旅行でも出会いは起こる

・コアラは時速25km/hで走る

(参考動画:バギーをダッシュで追いかけるコアラ)

 

みなさんも良い海外の旅を。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です