リバウンド注意!筋トレしないダイエットは戻りやすい理由を論理的に説明する

muscle-woman

先日から体幹筋トレダイエットを始めたばかりのいちのせです。

詳しくはこちら↓↓↓

【30代の体幹筋トレダイエット】本当に痩せられるか実践・検証してみる

 

この記事の中で、「筋トレダイエットは基礎代謝も上がってリバウンドしにくい」ということを書きました。

逆に言えば、

「筋トレしないダイエットはリバウンドしやすい」

ということが言えますね。

意外と認識していない人が多いように思いましたので、このあたりを論理的に説明してみます。

ダイエットで食事制限のみを行っている人は、ぜひ筋トレも取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

食事制限のみでダイエットを行うとどうなるか?

ぼくの例で考えてみましょう。

ぼくは今、体重が64kgあり、ダイエットで6kg減らしたいと思っています。

これを食事制限のみで行ったとすると、何が減るでしょうか?脂肪でしょうか?

 

いえいえ、脂肪だけでなく、筋肉も減るんです。半分ずつ。

 

・体重64kgを6kg減らすと、3kgの脂肪と3kgの筋肉が減る

 

ダイエット後、筋肉が減るとどうなるか?

食事制限のみのダイエットが成功したとしましょう。

 

晴れて体重は64kgから6kg減って、58kgになりました。

しかし同時に3kgの筋肉が減りました。

 

ここで知っておいてほしいことがあります。

 

諸説ありますが、国立健康・栄養研究所によると以下のことが言及されています。

筋トレによる除脂肪量1kgの増加につき、基礎代謝量は50kcal近く増える傾向にあります。

 

つまり、筋肉が1kg落ちると1日50kcal基礎代謝が落ちる、ということです。

すなわち、ダイエットにより3kgの筋肉が落ちると、1日あたり50kcal✕3kg=150kcalの基礎代謝が落ちてしまいます。

 

150kcalというと小さめのおにぎり1個くらい。

 

たったおにぎり1個か、と思われるかもしれませんが、チリも積もればです。

1週間でおにぎり7個分、1ヶ月でおにぎり30個分のカロリーを基礎代謝で消費できなくなる、ということです。

それは太りますよね。。。

ダイエット前は同じ量を食べても太らなかったのに、ダイエット後は太ってしまう(=リバウンド)、ということになります。

 

ダイエットには食事制限+筋トレが必要!

ダイエットに食事制限はもちろん必要です。

摂取カロリーより消費カロリーを多くしなければならないのですから。

ですが、ダイエット後のことを考えると、リバウンドしないように筋トレをして筋肉を維持するのは必須になります。

食事制限だけでなく、筋トレも取り入れてリバウンドすることなく痩せられたらよいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

いっちー(一ノ瀬 あきら)

国立理系大学院卒業後、某大手メーカーで組込ソフトウェアエンジニアとして10年勤務。異動後、パワハラでメンタルヘルスを崩し休職中。 今回メンタルヘルスを崩してしまったことをきっかけに、本気で「すきな場所で、すきな人と、素直に生きられる働き方」を目指すことを決意し、その手段としてWebエンジニアの修行中。まずはWordpressサイト構築をマスターします。 Wasabiさん主催 #海外フリーランス養成スクール 1期生。 キーワード: 働き方/メンタルヘルス/ダイエット/旅(海外21カ国)/英語(TOEIC830)